クォーツのグループ

クォーツのグループ

クォーツ式は電池で動くもの。
と言いましたが、クォーツ式のグループには「電池式」「発電式」「光発電式」「電波時計」
などもあります。

では「発電式」「光発電式」はどうなるでしょうか?
電池式は定期的に電池交換をする必要があります。「それを解消する時計が出来ないか」
といった発想から発明されたのが、発電式腕時計です。
オート・クォーツ、AGS、キネティックとフル充電してからの作動時間の長さの
進化によって名称が変わっていきました。

文字盤に光を受ける事によって、エネルギーを電気に変えて蓄える、光発電式腕時計。
ソーラー・ウォッチやエコ・ドライブなどの名称がありますがどれも同じ意味を指します。

ということは「発電式」「光発電式」は電池交換は不要ということになります。
しかし、これらの腕時計の内部には電気を蓄えておく充電池(二次電池)が入っています。
したがって、「クォーツ=電池の時計」と言ってよいでしょう。

「電波時計」は電波を受信して動くことから、電波で動くと勘違いされています。
クォーツ式のグループに属しているという事ですので、正しくは光発電で充電して、
誤差を電波を受信して修正するということになります。
よって、電波は受信しますが、腕時計としては普通のクォーツ腕時計という事になります。

腕時計いろいろ

超最速情報をゲット

カテゴリー

その他サイト