機械式のグループ

機械式のグループ

ゼンマイを巻いて動く「機械式」。
「機械式」とはグループをまとめて総称しているもので、その中には「自動巻腕時計」と
「手巻き腕時計」があります。

「自動巻腕時計」と「手巻き腕時計」の違いはなんなのでしょう?
「自動巻腕時計」は別名「オートマティック」と呼ばれています。
よく誤解されているのが自動巻という名称から、ゼンマイが自動で巻き上げられると
思われていることです。

昔の手巻き腕時計と比べたら勝手に巻き上げてくれるのでそういう名称となったわけです。
ですから、腕に着けていない状態では中のローターは回転しませんので勝手に
巻き上げてはくれないのです。
仕組みはこうです。ローター(回転錘)が腕の振りによって回転しゼンマイを自動的に
巻き上げるという仕組みです。

「手巻き腕時計」とのちがいは、ローター(回転錘)があるかないかということです。
そのため「手巻き腕時計」は、毎日竜頭を手で巻いて使用しなければなりませんでした。
一杯巻いて約30時間の作動というのが一般的でした。

現在では自動巻が主流のなか、細部まで伝統的なこだわりを持った高級時計には
手巻き式が多いようです。
時計愛好家には、どちらかというと毎日ゼンマイを巻く手巻き式が好まれている傾向に
あります。

腕時計いろいろ

超最速情報をゲット

カテゴリー

その他サイト